パオ - 本契約の説明

槙坪監督最後の上映会

本契約ってなに?

本契約の効果と意味

仮予約のときと違い、本契約では契約書を交わします。

郵送の上、書面で契約内容を確認していただき、主催者とパオ双方で押印後に正式な契約書となります。

パオにとっての本契約案件とは、業務上最も優先される契約事項です。主催者側にたったサポートをお約束します。

本契約では、主催者様にとって多くのメリットがあります

特典:上映中止・延期になっても

止むを得ず上映中止・延期となり、その後再び上映実施される見込みが立った場合、パオの定める貸出料金の50%でご提供(半年間有効)します

本契約でご提供するサービス

  • 貸出映像・宣材写真・作成資料のご提供
  • 進捗報告・個別相談へ対しての優先対応
  • 各言語字幕版・日本語副音声版のご提供

特典:再実施の見込みがなくても

どうしても実施する見込みが立たない場合には、ご要望に応じて当該作品の動画視聴パスを発行(個人鑑賞専用・要会員登録)します

仮予約は契約ではありません

パオは、複数団体から仮ご予約をいただいた際、同作品かつ上映希望日が重なってしまう場合でも一旦お話を承ります。これは主催者都合による中止や変更の可能性があるためです。ご担当者様にその旨お伝えした上で、どうしても双方日程調整がつかないときは、上映確定のご連絡を先にいただいた主催者と本契約を結ぶ手続きに入ります。本契約締結後、上映予定日=貸出確定日となるため、本契約が自動優先されます。

上映することに決まったら、どうすればいいの?

まずはパオへご連絡を

上映会を催すことが確定した際は、パオへご連絡ください。仮予約でなく上映確定した本契約案件として扱わせて頂きます。契約書を作成して送付いたしますので、捺印後、控えを手元に残してご返送ください。返送日を以って本契約締結とさせていただきます。

尚、一律5,000円(税込)の契約事務手数料(※a)を頂戴しております。

本契約後の中止または変更

本契約締結後の中止は、理由にかかわらず、キャンセル料(パオの定める貸出料金の50%)が発生いたします。

変更・延期の場合は、延長契約の手続き(※b)をおこなってください。

貸出フィルム・メディアは、いつ届くの?

上映日の2日前に宅配便で発送します

上映会のお申し込みをいただくと、上映日を含む前後2日間の、計5日間のスケジュールをパオは押さえます。前日までにお届けし、上映が終った二日後にご返送いただいています。離島や天候状況、宅配繁忙期などで遅配が懸念される状況では主催者と相談しながら調整いたします。

貸出期間

一週間まえ便

パオの映画には社会問題を扱ったものも多く、主催団体関係者で実際その問題に直面していらっしゃる当事者の方も多いです。せっかくご自身も、この機会に理解を深めようと思っていたのに、上映当日会場スタッフとして対応に追われ、映画を観そこねてしまったといったケースがあることを兼ねてより伺って参りました。

こうした声に応え、貸出スケジュールに余裕ある場合は、主催者の要請に応じて一週間前まで早めの発送に対応することに決めました。この「一週間まえ便」をご利用いただくことで、当日ゆっくり観れない関係者の皆さまも、安心してご鑑賞いただけます。もちろん、追加料金などは一切かかりません。「一週間まえ便」でお貸しするメディアはDVDのみ(※c)になります。

チラシやポスターを作って、呼びかけたい!

パオの公式データをご活用ください

チラシは、パオウェブサイト各映画作品の紹介メニュー「貸出案内」に、PDFファイル・ダウンロードリンクが貼ってございます。

印刷業者にそのまま入稿できる品質

ダウンロードした映画チラシのデータは、劇場用チラシと同じ品質で印刷できます。データ容量は大きいですが、B5やA4サイズはもちろん、引き伸ばしてポスターに使うこともできます。尚、紙質や印刷機、印刷業者によって色味や発色などの仕上がり具合は変わる可能性があります。

※データご使用上の注意

出演者の顔、監督名、映画タイトルの一部又は全体を消す、覆う、隠す、文字を重ねるなど著しく可読性が低いと見なされるデザイン及びレイアウトはお断りしています。厳守される限りデータをご自由にお使いになっていただいて構いません。ご不明な場合は、印刷する前に一度パオへメール又はFAXで原稿をお送りください。パオ公式データ(※d)をご使用にならず独自内容で作成なさる場合この限りではありません。

さあ、いよいよ上映会が動きだします

いかがでしょうか。本契約手続きの必要理由にご納得いただけましたか。

もしご不明な点があれば、パオへお問い合わせください。

仮予約・本契約についてメールフォームでもお問い合わせを受付しています